ルミガン&ケアプロスト

ルミガン&ケアプロスト[まつげが伸びる美容液ランキング]

ルミガン&ケアプロスト

美まつげを目指す人なら、一度は聞いたことがあると思いますが、ルミガンと言う商品です。
これはまつげ美容液と言うよりは育毛剤と言ったほうが良いものですが、どんなものなのかまとめておきましょう。

 

・もともとは緑内障の治療薬

ルミガンは、もともと緑内障という目の病気が進行しないようにするための治療薬でした。

 

今でもそも目的で病院で処方されていますが、美容の面で大きな注目を集めたのは、まつげを成長させたり、太くしたり、まつげの本数を増加させたりする効果です。これは予想していなかった副作用なのですが、結果的に世界中でまつげ育毛剤としてのルミガンが広まることになりました。

 

・ビマトプロスト

薬としての一般名はビマトプロストで、「プロスタグランジン製剤」という種類の薬です。

 

胃酸の分泌を抑える薬などにも配合される成分ですので、胃薬の説明書きで見たことのある人もいるかもですね。緑内障では点眼しますが、まつげ育毛剤としてはまつげの根元に塗る方法になります。

 

眼圧を下げるための薬なのですから、正常な人は間違っても点眼してはいけません。

 

・アメリカのFDAの承認

日本では承認されていませんが、アメリカのアラガン社がまつげ育毛剤として自国で国の承認を得ています。効果が出ない人はいないと言われるほどですから、使い方を間違えなければかなり有効なまつげ育毛剤と言えるでしょう。

 

あくまでもアメリカの国内での臨床試験結果ですが、16週間で80%以上の人がまつげ増量になったというものがあります。3ヶ月以上かかっていますが、早い人はもっと早くから効果を得られるようですよ。

 

・ケアプロストはジェネリック品

ケアプロストは、ルミガンのジェネリック品になります。
価格が安めなので個人輸入する人からはケアプロストのほうも人気が高いようですね。

 

ただ、なんとなくルミガンのほうがまつげ発毛効果が高いと感じる人もいるようで、そのあたりはなんとも言えません。基本的にはどちらも同じ成分ですし、効果に変わりはないはずです。

 

↓ルミガン&ケアプロストの通販!

まつ毛の育毛剤を徹底比較!

 

ルミガン

価格:2,485円 容量:3ml

ケアプロスト

価格:1,722円 容量:3ml

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ