まつげの生えるサイクル

まつげの生えるサイクル[まつげが伸びる美容液ランキング]

まつげの生えるサイクル

髪の毛や体毛にはそれぞれに毛周期があります。
成長初期、成長期、成長後期、退行期、休止期という具合に
髪の毛は成長し、やがて抜け落ちて
しばらくお休みするとまた生えてくるというサイクルです。

1サイクルは、部位によって異なります。
髪の毛や脇の下だと4ヶ月、手や脚は3ヶ月〜半年サイクルです。

まつげや眉毛は、1日で0.18ミリ程度伸び、
生え変わりのサイクルはおよそ2ヶ月程度です。

日本人のまつげは、西洋の人と比べると平均が5.8mmと短いそうです。
長く伸びたまつげも毛周期によって2ヶ月程度経つと抜け落ちるのです。

まつげの長さが足りないと感じる方は、まつげ美容液を使うと良いでしょう。
まつげにコシが出て太くなるので毛量も増えた感じになりますし、抜けにくく長くなります。

まつげが少なく見えても、多く抜けている実感が無いなら、
まつげが痩せて薄くなったように見えるだけかもしれません。

以前より、まつげが抜けている感じがして
まばらな感じがする場合、まつげの育毛剤をお勧めします。

前述したように、まつげにも毛周期があり、
休止期や退行期などに塗っても効果は得られません。

1本1本のまつげのサイクルは、別々で休止期のまつげもあれば、
成長期のまつげもあるわけです。

だから、長い期間まつげ美容液やまつげの育毛剤を使わないと
本当の効果を実感することはできません。
短くとも数ヶ月単位で使えば、本当の効果を実感できます。

ホーム RSS購読 サイトマップ